牛乳の驚きの糖質量!飲みすぎに注意 糖質制限中のおススメの牛乳の代用品4種類

牛乳 糖質制限
スギちゃん 楽園フーズ
牛乳大好きスギちゃんです。
 
わが家は牛乳の消費量が多くて
朝食・おやつにジュース代わりに飲んでいます。
 
お砂糖を入れなくても飲めるし、
ホテルの朝食や学校給食でも定番で健康的なイメージ。
今まであまり糖質の事を気にしていませんでした。
 
なので、牛乳の糖質量ってどれくらい?どれくらいなら、飲んでいいのか調べてみました。
 

牛乳(普通牛乳)の糖質量はどれくらい?コップ一杯で驚きの糖質!

糖質制限 牛乳
牛乳にはいろいろな種類があるので、まずは一般的に飲まれている普通の牛乳の糖質です。
 
牛乳の糖質量
糖質 9.6g (コップ一杯 200gあたり)
糖質 4.8g (100gあたり)
 
牛乳は、糖質が高いことが分かりました。コップ一杯なんて、簡単に飲めてしまう!
ジュースよりはましですが、がぶがぶ飲んでいいものではないですね・・・
 
例えば、牛乳を1日3杯飲めばそれだけで
糖質28.8g!!
 
田中
糖質高!!!びっくりだね!
学生のころは朝・昼・晩・おやつに牛乳飲んでたよ・・・
 
 
 
※ここのホームページがかなり便利、検索したい食品の栄養成分が調べられます。
炭水化物と食物繊維まで出ているので、糖質もきちんと分かるのでおススメ

牛乳の種類で糖質が違う?低脂肪の牛乳の糖質量は?

続いて「普通牛乳」「加工乳・濃厚」「加工乳・低脂肪」の牛乳の糖質量の比較です。
※「加工乳・濃厚」は脂肪分や牛乳成分の高い牛乳のこと
 
種類 糖質(g) カロリー(kcal)
普通牛乳 4.8 67
加工乳・濃厚 5.3 74
加工乳・低脂肪 5.5 46
低脂肪はダイエットの人など飲んでる人いるかもしれませんが
普通の牛乳より糖質が高くなります
 
しかし、どの牛乳も100gあたり糖質5g前後
なかなかの糖質・・・
 
牛乳は想像以上に糖質が高いので
量をしっかり考えて摂取する必要がありますね

牛乳の「成分無調整」「成分調整」「低脂肪」「無脂肪」はどう違う?

スーパーの牛乳コーナーには、いろいろな牛乳が置いてあります。
「成分無調整」「成分調整」「低脂肪」「無脂肪」何がどう違うの~???
良く分からなかったので調べてみました。

「成分無調整 牛乳」とは

牛乳の製造工程で成分を調整(加えたり除いたり)していないことで
法律的な規制はなくメーカーが独自に表示しています。
種類別「牛乳」の表示があれば、「成分無調整」の表示がなくても、成分は調整されていません。
よく、牛乳のパッケージに「成分無調整」と記載がありますね
牛乳の成分をそのまま製品として販売しているということですね

「成分調整 牛乳」とは

乳等省令で決められた種類別の表示です。
原料は生乳だけですが、含まれる脂肪などの成分が調整してあります。
牛乳の濃度や脂肪分は、エサや季節などで変動します
冬は脂肪分が高くなる傾向にあります
 
安定的な牛乳を製品として出すために
主に脂肪分などを調整してから出荷するのが「成分調整牛乳」です

「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」とは

成分調整牛乳のうち、健康増進法の栄養表示基準に基づき、脂肪分を低減したものは
「低脂肪牛乳」「無脂肪牛乳」があり、いずれも乳等省令で決められた種類別名称です。
カロリーを抑えるために、牛乳から脂肪分を減らしたのが
「低脂肪」「無脂肪」の牛乳
 
ちなみに、低脂肪牛乳は脂肪分が1.5%以下~0.5%以上
無脂肪牛乳は0.5%未満のものを指します
 
引用元はこちら(一般社団法人 日本乳業協会 ページQ&Aより)

糖質制限中におススメの牛乳の代用品4種類 それぞれ、どれくらいの糖質量?

糖質制限 牛乳
牛乳はなかなか糖質が高いことが分かりました。
そこで代わりになりそうなものを探してみたら、こんなにありました
特におすすめなのが、この4種類
  • 豆乳(無調整)
  • 生クリーム
  • コーヒーフレッシュ(液体)
  • アーモンドミルク(砂糖不使用)

豆乳やアーモンドミルクそのものは糖質が低いのですが
飲みやすくするために、砂糖がたくさん入っているので注意が必要です

それでは、色々なドリンクなどの糖質量を調べてみました。
(すべて100gあたりの糖質量・カロリーです)

種類 糖質(g) カロリー(kcal)
豆乳 2.9 46
調整豆乳 4.5 64
生クリーム・乳脂肪  3.1 433
生クリーム・乳脂肪・植物性脂肪 3.0 409
生クリーム・植物性脂肪 2.9 392
コーヒーホワイトナー・液状・乳脂肪 5.5 211
コーヒーホワイトナー・液状・乳脂肪・植物性脂肪 3.7 228
コーヒーホワイトナー・液状・植物性脂肪  1.8 248
コーヒーホワイトナー・粉末状・乳脂肪   60.1 518
コーヒーホワイトナー・粉末状・植物性脂肪 53.1 568
ココナッツミルク 2.6 150
グリコ アーモンド効果(オリジナル) 4.9 41.5
グリコ アーモンド効果(砂糖不使用) 0.45 19.5
ポッカサッポロ アーモンド・ブリーズ(オリジナル) 2.95 26
ポッカサッポロ アーモンド・ブリーズ(砂糖不使用) 0.5 15
マルサンアイ アーモンドミルク(砂糖不使用) 0.25 20
マルサンアイ アーモンドミルクナチュラル(砂糖不使用) 0.2 40
※コーヒーホワイトナーとはコーヒーフレッシュ等の正式名称です。(標準的使用量は約3gほどです)
 
牛乳以外なら、個人的には生クリームが美味しいと思います。
でも日持ちしないし、乳脂肪が高いものは値段が高い。
植物性脂肪の生クリームなら日常に使えるかな?
 
ちょっと前に生クリームを使った、低糖質グラタンの記事をアップしました
 
コーヒーホワイトナー(フレッシュ)は、液体の糖質がかなり低いですね!でも粉末は糖質が高いので注意が必要・・・
豆乳やアーモンドミルクも、甘くしてあるものは糖質が高くなるのでこちらも注意です!
 
最近流行りの「アーモンドミルク」は、砂糖不使用であれば糖質が一番低い!かなり低い!
味が少し独特なので飲み慣れるまでは、抵抗ありそうです。
しかし、糖質の低さと常温保存できるのでかなり便利ですね。

牛乳は飲み過ぎると糖質が高くなるから、代用品を上手に活用しよう

できれば、コップ半量ぐらいを1日の目安にしたいところ。
コーヒーに牛乳少量を入れカフェオレ、料理には生クリームがおススメ
  • コーヒーフレッシュ(液体)
  • 豆乳(無調整)
  • アーモンドミルク(砂糖なし)
など上記で紹介した牛乳の代用品を上手に使って
1日に摂取する糖質量を調整しましょう
 
ただ牛乳には、カルシウムをはじめとした
ミネラルやたんぱく質、ビタミンなど多くの栄養を
簡単に摂取することが出来ます
 
適量を上手に利用したいですね
 
クリームパン 糖質制限

糖質制限のパン&スイーツ

楽園フーズ HP

ブログを応援

クリックでランキングが上がります。ブログ更新の励みになります(^^)他の糖質制限ブログも見れるので、よかったらクリックお願いします

楽園フーズの人気No1の商品はコレ!

ロカッチ のり塩 低糖質 大豆スナック

コメントを残す