低糖質なピーナッツサンドは糖質量6g!香ばしい味わいをお試しあれ

こんにちは。広報担当のN山です。
 
 
今回は楽園フーズの人気定番商品であるピーナッツサンド(糖質量6g/一個あたり)のご紹介をさせていただきます!!
 

低糖質で本格的ピーナッツクリームの濃厚な味わい!

 
 
今回は初めて楽園フーズのピーナッツサンドを食べてみました。
 
率直な感想を言うと、めちゃくちゃ美味しいです!!
 
もともと糖質制限ダイエットをする前は菓子パン好きだったのもあり、こういうパンが食べられるのは嬉しい限りですね。
 
素朴で優しい味わいながら香ばしいピーナッツクリームの味は秀逸です。
一般的なピーナッツクリームサンドよりも「ピーナッツバター感」が多く、ピーナッツバター好きの方にはたまらない本格的な味となっています!
 
さらにピーナッツクリームにはピーナッツを砕いたものも入っており、つぶつぶ食感が味わえます。
ピーナッツの良質な脂質も摂取できてナイスです☆
 
 
パン生地は楽園フーズの人気商品である食パンなどと同じタイプのもっちりとした甘みのある生地を使用しています。
 
このピーナッツサンドが糖質量6gという低糖質なのは凄いでしょ!?
 
糖質制限ダイエットをされている方にはピーナッツクリームサンドのような菓子パン類が大好きな方もきっと多いと思いますので、是非オススメしたい味ですね。
 
 

ピーナッツサンドの糖質は6g!糖質制限中でも安心

 
 
ところで、一般的なピーナッツクリームサンドの糖質量はいくらぐらいなのでしょうか?
 
普通であればパン(=小麦粉、砂糖)、ピーナッツクリーム(=砂糖の塊)というかなり糖質の高い組み合わせとなるため、糖質制限ダイエットをされている方にとっては明らかにNGです。
 
一般的な商品を調べてみましたが、現在はあまり商品として展開されておらず、少し古いデータでしたが…ヤマザキパンさんのピーナッツクリームサンドは一個あたり糖質量が48.5gとのこと。
(出典:あすけん
 
 
ヤマザキパン ピーナッツクリームサンドの糖質量:48.5g
楽園フーズ ピーナッツサンドの糖質量:6g
 
 
比較してみると…
 
従来のピーナッツクリームサンドと比較して
糖質量87.5%オフ!
 
ということになります!
 
一般的な菓子パンがいかにたくさん砂糖などを大量に使っているのかよくわかりますね…この数字を見たらなかなか普通の菓子パンには戻れそうもありません(笑)
 
ピーナッツ自体には甘みというのはほぼありませんので、砂糖を使って甘みを出しているので当然ですよね。
楽園フーズのパンは基本的に砂糖不使用、甘味料で甘みを出していますので、その点はご安心ください☆
 

楽園フーズの人気パン生地を使った低糖質パンはどれも最高です!

 
 
楽園フーズではお惣菜パンや食パンの他にも、ピーナッツサンドをはじめとした菓子パン類がとても充実しています!
 
特にオススメなのがあんぱんやカレーパンなど、昔ながらのスタンダードなパン。
これらも一般的な商品と比べると信じられないほどの低糖質となっていますので、糖質制限をされている方にとって頼りになる存在になると思います!
 
是非公式サイトから素敵な商品ラインナップをご覧くださいね☆
 
 

糖質制限のパン&スイーツ

ブログを応援

クリックでランキングが上がります。ブログ更新の励みになります(^^)他の糖質制限ブログも見れるので、よかったらクリックお願いします

楽園フーズの人気No1の商品はコレ!

ロカッチ のり塩 低糖質 大豆スナック

コメントを残す